今日の悠葵
親ばかの管理人ロニママが、日々成長している娘の悠葵の様子や、毎日読む絵本の紹介などを書いています。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『むーちゃんのぼうし』 | main | 『もう おきるかな?』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
『ぞうのボタン』
ぞうのボタン
ぞうのボタン
上野 紀子

※あらすじ
ぞうのお腹にボタンが4つ。ボタンを開けて出てきたのは馬。
馬のお腹にもボタンが4つ。ボタンを開けて出てきたのはライオン。
ライオンのお腹にもボタンが・・・・・
最後にはネズミが登場。ネズミのお腹から出てくるのはなんとぞう。
文字のない絵だけの絵本。

※ゆうきの反応
最近覚えた「ぼばむ(ぼたん)」を連発して喜んでいます。
絵の中のボタンを見ては、「ぼぼむ」この本を持ってくるときも「ぼぼむ」。
お話しを聞きながら、自分の服のボタンを見てる時も。

※ロニママの感想
発想がおもしろい!原案は、なかえよしをさんなのですが、動物にボタンがあって、そこから動物が出てくるなんて。しかも、ネズミからぞう!
そして、うえのさんの絵。白黒でシンプルに描かれていますが、これがいいですね。
文字の無い絵本なので、読み聞かせは難しいかと思いましたが、勝手に読めるのでかえっていいかも。動物がボタンから出てくる場面で鳴き声を出しながら読むと、ゆうきは大喜びでした。
えほん | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | permalink | - | -
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://you2wing.jugem.jp/trackback/11
この記事に対するトラックバック