今日の悠葵
親ばかの管理人ロニママが、日々成長している娘の悠葵の様子や、毎日読む絵本の紹介などを書いています。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『いちご』 | main | オフ会 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
『ゆめのゆき』
絵本の紹介ばかり続いていますが、ゆうきは元気です。楽しい

ゆめのゆき
エリック・カール作・あおきひさこ訳出版社 偕成社発売日 2002価格  ¥ 2,520(¥ 2,400)ISBN  4033285008
クリスマスの雪がおじいさんと動物たちを包み込み、おじいさんは動物たちにプレゼントを準備する。雪を印刷した透明シートが被さる仕掛けと、鐘の音が鳴る仕掛けの絵本。 [bk1の内容紹介]
bk1で詳しく見る オンライン書店bk1

※ゆうきの反応
動物たちが、雪のもうふに隠れている仕掛けのところは、かくれんぼしている動物を見つけたように喜んで、何度も遊んでいます。お気に入りは馬のようです。
最後の鐘の音も、もちろん何度もスイッチを押してます。
内容的には、まだちょっと早いようで、お話しはほとんど聞いてません。ショック仕掛けで遊んでます。

※ロニママの感想
実は、これも下↓で紹介した「びびび絵本Web」用です。
クリスマスの絵本ということだったのですが、ゆうきにもわかる良いクリスマスの絵本はなかなか見つけられませんでした。
それで、エリック・カールの仕掛け絵本を借りてみました。
絵もきれいだし、最後の鐘の音は絵本の中でおじいさんがスイッチを押しています。登場人物と同じことが出来るというのも楽しいですよね。
内容的には、やはり早かったようですが、仕掛けで楽しく遊んでいるので良いかな。
図書館で借りているので、電池が無くならないうちに返却しなくてはと思ってます。(笑)

※ゆうき1歳6ヶ月 65冊目の絵本
えほん | permalink | comments(2) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | permalink | - | -
この記事に対するコメント
こんにちは。
ゆうきちゃんちぃいえるようになったんだね☆
ウチもウンチのときたまに教えるようになったよ。
でもまだトイレとかおまるとか全然していないよ。
本いっぱい読んであげているね。
私もまた何か借りてこようかな。
この本とてもおもしろそうだね。
仕掛け絵本はいいよね。
ではまた来ます☆
キキ | 2004/11/29 10:23 PM
この記事に対するコメント
うちも、いつも教えてくれるわけじゃないけどね。オマルは嫌がるし、まだまだだね。

仕掛け絵本、エリック・カールさんのは、おもしろいですよ。
ロニママ | 2004/11/30 9:22 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://you2wing.jugem.jp/trackback/75
この記事に対するトラックバック
えー、それでは、『びびび絵本』プロジェクトをはじめたいと思います。 第1回目の今回は、季節柄、『クリスマスがきたぞ』というテーマです。 というわけで、『クリスマス』に関する絵本について、熱く紹介してください!! その記事をトラックバァァァァッッッッ
第1回 『びびび絵本』プロジェクト:『クリスマスがきたぞ』 | びびび絵本Web | 2004/12/05 3:26 PM