今日の悠葵
親ばかの管理人ロニママが、日々成長している娘の悠葵の様子や、毎日読む絵本の紹介などを書いています。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『きょうの おべんとう なんだろな』 | main | 『みんなうんち』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
『おやすみなさい コッコさん』
おやすみなさいコッコさん(福音館の幼児絵本)
片山健さく・え

出版社 福音館書店
発売日 1988.01
価格  ¥ 780(¥ 743)
ISBN  4834005437

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1


※あらすじ
よるになっても眠っていないコッコさん。
おつきさまがいいました。「もう そらのくももねむったよ」ところが、コッコさんは「そらのくもがねむっても コッコはねむらないもん」
おにいちゃんがねむっても、ふとんがねむっても、くまさんがねむっても、コッコさんは「ねむらないもん」と頑張っていますが・・・

※ゆうきの反応
「コッコしゃん」と言ってこの本を持ってきます。
ゆうきには、このページ↓の真ん中の雲が、魚に見えるようで、「とと」と言います。
コッコさん
よく見ていると、なるほど目みたいなものが見えてきたりします。

※ロニママの感想
片山健さんのこの絵は、ひょっとして苦手という人もいるかもしれませんね。私は、こういう絵も好きなんですが。
子どもって、眠くて目が半分閉じかけてるのに、一生懸命寝ないで、遊ぶときありますよね。私はそんな時、特に夜なんかは、イライラして「もーう、早く寝てよ!!」なんて怒りたくなるんですけど、この絵本を読むと、そういう子どももかわいく見えてきます。(笑)
特に最後の「おてても ねむったよ」なんて大好きです。本当にもう手は寝てるのに、目だけ開けてる時ありますよね。

※ゆうき1歳7ヶ月 72冊目の絵本
えほん | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | permalink | - | -
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://you2wing.jugem.jp/trackback/96
この記事に対するトラックバック